若い世代のいちご鼻のおすすめ対策!皮脂の取りすぎには要注意

若い世代のいちご鼻のおすすめ対策!皮脂の取りすぎには要注意なんですよ!
MENU

若い世代のいちご鼻のおすすめ対策!皮脂の取りすぎには要注意

10代から20代の若い世代の肌悩みは、とても多いです。中でも、上位にランクインするのがいちご鼻。皮脂がつまって、毛穴が炎症を起こしたり、黒いツブツブが目立った状態のことです。

 

いちご鼻には、ドライタイプとオイリータイプが有りますが、若い世代に圧倒的臭いのがオイリータイプ。ちょうどこの時期は皮脂の分泌が盛んな時期なので、せっせと皮脂取りをしている人も多いのではないでしょうか。テカテカに脂が浮いてしまうのが嫌で、1日に何回も洗顔している、1日に何回も脂取り紙を使っている、顔がベタベタするのが嫌で化粧水だけでケアを済ませている・・・こういった「皮脂の取りすぎケア」がいちご鼻を悪化させているのです。

 

若い世代のいちご鼻対策のおすすめは、適度に皮脂を残すこと。というのも、皮脂の取りすぎは乾燥を招き、乾燥はさらに過剰な皮脂分泌を促すからです。

 

1日に何度も洗顔してしまうという人におすすめなのは、クレイ配合の先顔料を使う方法です。クレイ配合なので、1回で余分な皮脂を吸着してくれます。収れん作用のある洗顔料を選べば、洗顔後の毛穴の開きも防いでくれますよ。毛穴の開きが防げれば、余分な皮脂も出にくくなります。

 

また、脂取り紙が手放せない人は、代わりにポケットティッシュを持ち歩きましょう。ティッシュでも十分に皮脂は取れます。脂取り紙と違って肌の水分まで奪わないのでおすすめです。毎日のちょっとした心がけで、いちご鼻の悪化は防げます。さっそく試してみて下さいね。

このページの先頭へ